松山市 自己破産 弁護士 司法書士

お金・借金の相談を松山市在住の方がするならこちら!

借金返済の悩み

借金の問題、債務の悩み。
借金の悩みは、自分一人では解決が難しい、大きな問題です。
ですが、司法書士や弁護士などに相談するのも、ちょっと不安な気持ちになるものです。
このサイトでは松山市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談することが出来るので、初めての相談でも安心です。
また、松山市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、それらも参考にどうぞ。

自己破産・借金の相談を松山市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

松山市の借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がおススメです。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いの対応も可能です。
相談料金ももちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、債務に関して無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

松山市在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、松山市の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



松山市周辺の他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも松山市には司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●久保善行司法書士事務所
愛媛県松山市大手町2丁目1-1
089-932-1939

●松並司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市美沢2丁目7-6
089-917-8883

●泉川孝三土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市湊町7丁目1-22
089-941-4024

●鶴田勇司法書士事務所
愛媛県松山市保免西1丁目3-9
089-973-6663

●高藤寛土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-933-2022

●真木啓明法律事務所
愛媛県松山市大街道3丁目1-4 日本生命大街道ビル 3F
089-933-4141

●佐藤裕三司法書士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-947-5751

●(有)税経不動産鑑定
愛媛県松山市味酒町2丁目3-28
089-931-3744

●宇都宮法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目8-3 歩行町ビル 4F
089-946-0604

●佐藤法律事務所
愛媛県松山市 喜与町二丁目3-8 第3岡崎産業ビル2階
089-907-2780
http://ks-law.jp

●浅井輝夫司法書士・土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市朝美2丁目7-12
089-922-8322

●JOネットワーク(司法書士法人)
愛媛県松山市山越5丁目14-28
089-924-0400
http://jo-net.or.jp

●伊佐岡彌一司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市森松町220-9
089-970-3898

●酒井・森本・橋法律事務所
愛媛県松山市三番町4丁目7-7 愛媛汽船ビル5階
089-933-0119
http://ameblo.jp

●高橋直人法律事務所
愛媛県松山市二番町2丁目8-18
089-915-1622

●弁護士法人たいよう松山事務所
愛媛県松山市大手町1丁目11-1 愛媛新聞・愛媛電算ビル 3F
089-907-5601
http://taiyo-lawoffice.com

●アーバン・木下法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目4-1
089-932-3829

●久保田照邦司法書士事務所
愛媛県松山市味酒町2丁目13-30
089-943-4569

●はるか愛媛支部愛媛松山法律事務所(弁護士法人)
愛媛県松山市千舟町5丁目5-3
089-907-3760

●愛媛弁護士会
愛媛県松山市三番町4丁目8-8
089-941-6279
http://ehime-ben.or.jp

松山市にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

多重債務、松山市で問題が膨らんだ理由とは

借金を借りすぎて返せなくなる理由は、たいてい浪費とギャンブルです。
パチスロや競馬などの中毒性の高いギャンブルにハマり、借金をしてでも続けてしまう。
気がつけば借金はどんどん多くなって、とても返済できない金額に…。
もしくは、クレジットカードやキャッシングなどで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も日増しに膨らんでいく。
カメラや模型など、ムダに金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、「浪費」といえるでしょう。
自分の責任で作った借金は、返済する必要があります。
けれども、高い金利ということもあり、返すのが生半可ではない。
そういった時頼みの綱になるのが「債務整理」です。
司法書士や弁護士に相談して、借金の問題の解決に最も良い策を見出しましょう。

松山市/借金の減額請求について|自己破産

多重債務などで、借り入れの返金がきつい状況に陥ったときに効果があるやり方のひとつが、任意整理です。
現状の借入れの実情を改めて確かめてみて、以前に利息の払いすぎなどがあるならば、それ等を請求、若しくは今現在の借入れと相殺して、さらに今の借り入れにおいて将来の利子を減額してもらえる様お願い出来る方法です。
ただ、借りていた元本につきましては、きちんと返すという事が条件となり、利息が減じた分、過去よりもっと短期間での返済が条件となってきます。
ただ、利子を支払わなくてよい分だけ、毎月の払戻し金額は圧縮するので、負担が少なくなる事が一般的です。
只、借入しているクレジット会社などの金融業者がこの将来の利子においての減額請求に応じてくれない場合、任意整理はきっと不可能です。
弁護士の方などの精通している方に相談すれば、絶対減額請求ができると思う人も多数いるかもしれませんが、対処は業者によって多種多様あり、対応しない業者も在るのです。
ただ、減額請求に対応してくれない業者は物凄く少ないのです。
ですから、現実に任意整理を実施して、クレジット会社などの金融業者に減額請求をすると言う事で、借り入れの悩みがかなり減少するという方は少なくありません。
実際に任意整理が出来るだろうか、どのぐらい、借入れの返金が軽減するかなどは、先ず弁護士さん等その分野に詳しい人に頼んでみるということがお勧めでしょう。

松山市|自己破産をしない借金問題の解決の仕方/自己破産

借金の返金が苦しくなった場合は自己破産が選ばれるときも在るでしょう。
自己破産は支払する能力がないと認められると全借金の支払いが免除される仕組みです。
借金の苦痛から解放される事となるでしょうが、よい点ばかりではないので、いとも簡単に破産する事はなるべくなら避けたいところです。
自己破産のハンデとして、まず借金は無くなるのですが、その代り価値の有る財産を売渡す事となるのです。持ち家等の私財があるならばかなりハンデと言えます。
なおかつ自己破産の場合は職業又は資格に制約が有るので、職種により、一時期は仕事できない状況となる可能性も在るのです。
又、自己破産せずに借金解決をしたいと思ってる人もいるのじゃないでしょうか。
自己破産しないで借金解決する進め方として、先ず借金を一まとめにする、より低利率のローンに借りかえる手法もあるのです。
元金が減る訳ではありませんが、利子の負担が少なくなるということでより借金返済を今より軽減することがことができます。
その外で破産しないで借金解決する手法としては民事再生、任意整理があります。
任意整理は裁判所を通さないで手続を実施することが出来て、過払い金がある場合はそれを取り戻す事ができるのです。
民事再生の場合は持ち家を喪失する必要がなく手続が出来るので、一定の額の収入が有る場合はこうした方法を活用して借金の減額を考えるとよいでしょう。

関連ページ